ひな人形の選び方

ひな人形を飾る事で降りかかる厄を払い、お子様の健康と幸せを願うひな祭りは、ご家族の絆を深める為にもとても大切な行事の一つです。最近ではひな人形の種類も豊富で購入するときに迷ってしまう事が多々あります。そこでどの様にお雛さまを選べば良いのかいくつかアドバイスさせて頂きます。


1、ご自分のお家でどこに飾るかをはっきりとさせる事
畳の上やフローリングに飾る場合には、三段飾りなど少し大きめなもの、サイドボードの上など小さなスペースには、お内裏様とお雛様のみの親王平飾り、またはコンパクトな収納タイプをおすすめします。お店にご来店される前に、実際のお部屋のサイズを測ってこられるほうが選びやすいでしょう。それにその商品をどこに収納するかという事も忘れずに。

 

2、実際に品物を見て選ぶ事
お雛さまはとても高価な品物でそれぞれ着物の素材や作り方によってお値段にもかなりの違いがあります。一度購入したら一生それを飾る事になりますので、実際の品物を見たり手に取って確かめてから購入される事をおすすめします。自分が気に入って選んだお雛さまであれば毎年飾る事の楽しみも倍増する事でしょう。

 

3、購入後のアフターケアがあるお店を選ぶ事
価格が安いという理由だけで購入した場合、購入後のトラブルなどに対応して頂けない場合もあります。
特に人形専門店でない場合、修理などを受け付けてもらえなかったり、高額な修理代を請求される場合もあります。やはりしっかりとしたメンテナンスができる専門店で購入される事をおすすめします。
以上のような事がお客様の大切なお雛さま選びのお役に立てればと思っています。是非素敵なお雛さまと出会って下さいね!


取材協力/秀光人形工房 市川店